2017年料亭おせち

2017年に料亭おせちを買うならここに注意!

2017年は料亭おせちを買いたい方も多いでしょう。
でも騙されて変なものをつかまないように、以下の点に注意して購入するようにしてください。

 

1、販売年数がある程度長い店舗を選ぶ

 

百貨店やコンビニが監修しているおせちなら安心です。
そういうところでは、きちんとおせちの内容・質・量を監修してるはずです。

 

その百貨店やコンビニの名前が入っているものを販売するようなものなので、変なものを売る心配はまずないでしょう。

 

2、楽天など大手ショッピングモールで数年販売の実績がある

 

楽天でもたくさんのおせちが販売されていますね。
でもどこでも良いというわけではありません。

 

私も毎年おせちを購入していますが、口コミが多い、しかもその年数が数年ある店舗は安心です。

 

そういった店舗は、おせちの研究をもう何年もしていて、しかも毎年、改善すべき点を見つけて、改善してきます。
なので、毎年、料理の内容が変わったり、お客さんの要望に応えてよりよいものを作るようにしてます。


料亭おせちはどこで買えばいい?

料亭おせちは、有名料亭のシェフが監修して、料理のレシピを作り、それをおせち製造会社が製造しているものです。

 

料亭の名前が入っているので、変なものを適当に出すわけにはいきません。
なので、質は保たれています。

 

有名な料亭ともなれば数百年の歴史を持つものもあります。
そんな歴史に泥を塗るわけにはいきませんね。

 

なので、こういった有名料亭で、かつ販売年数が最低でも数年はある販売店を選ぶのもとてもおすすめです。

 

そこでぜひ知っていただきたいのが匠本舗の料亭おせちです。

 

こちらのおせちは毎年主婦による品評会を行っていて、主婦の意見を取り入れています。

 

そして、もっと子供が喜ぶような洋風の料理を入れてほしいとか、これがもっと量が少なくてもいいとか、いろんな意見を聞いて、改善しているのです。

 

そのおせち料理には添加物がたくさん入っていませんか?

おせち料理にはたくさんの食品添加物が含まれています。

 

日持ちさせるためとはいえ、そんなものを子供に食べさせるのは抵抗がありますね。

 

そこでおすすめしたいのが無添加おせちです。

 

無添加といってもその種類がたくさんありますので、それはチェックする必要があります。

 

前述の匠本舗のおせちは、合成着色料・合成保存料・中国産原料が不使用です。

 

こういったものなら安心して購入できますね。